スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いだけ

最近ものすごく暑く、家のネット環境がよろしくなかった事もありブログの更新を怠っていました。
・・と言っても特にブログに書くようなネタがあるわけでもなく、面白い事件もなにもありません。。
ここセネガルのニオロはいたって平和です。

そして私は元気です。
いままで大きな病気も事故もなく無事にやってきてます。
残り3か月の雨季を乗り切れるかどうかわかりませんが、任期をまっとうできるようにしたいもんです。

近頃、ニジェールやブルキナファソでは治安の悪化で隊員が国外退避になったりと嫌な感じに・・・任期をまっとうする前に日本に帰らなければいけなくなった隊員の気持ちを考えると何ともやりきれない思いです。
それでもなお残りの任期をまっとうするためにセネガルにやってくる隊員を本当に尊敬します。残り3か月や半年しかないのに今から違う国で活動する事は想像以上に大変だと思うけど、個人的には駒ヶ根時代の同期に会えるのは楽しみだ。

それにしてももうすぐ2年間のセネガル生活が終わると思うと、「2年間って意外に短いな~」っていう気分だ。
まだ2年間終わってないけど、今までにいろんな人に助けられた気がする。
つい最近はセネガル人に助けられました。
村の帰りにバイクで走っていると、エンジン音がだんだん小さくなって止まってしまい・・「もしかしてガス欠!?」と思ったけどガソリンは昨日入れたばかりでたくさんある。。しかたがないので、メンテナンスしようとバイクの後ろから工具を出そうとしたところ・・工具が無い事に気づく。。(汗)
しかも運が悪い事に一番暑い時間帯でまわりには人っ子1人いない・・持っていた水も残り1口程度しかなく、しかもほとんどお湯状態、バイクを押しながら歩くが目の前がクラクラする・・砂漠で遭難したらこんな気持ちなのかなぁ~ともうすでにまともに考えることができなくなっていたその時!後ろからバイクタクシーのセネガル人が!
この時ばかりは、心の底からアッラーに感謝した。
その後、バイタクのセネガル人にけん引してもらい、ニオロの修理屋にまで連れて行ってもらった。
バイタクのセネガル人はその後見返りを求めるわけでもなく、助けて当たり前だろといわんばかりに颯爽と行ってしまった。


格好良すぎるぜセネガル人。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

asakoh

Author:asakoh
協力隊として2009年9月から
セネガルのニオロで植林隊員として活動中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。